3時起き兼業母ライターの1日のスケジュール

 

ご存じの方も多いと思いますが、わたしはいわゆるワーママ、ワーキングマザーというやつです。

  • 朝3時起き
  • 二児の母(生意気な5歳&イヤイヤ真っ盛りの2歳)
  • 会社員とライターを兼業している

あと1ヶ月でこの生活は終わりますが、毎日どんなスケジュールで生活しているのか、せっかくなので記録として残しておきますね。

兼業母ライターの朝

3:00 起床、コンタクトを入れてコーヒーを淹れる

ブラックコーヒーをどっさり淹れたり、インスタントでカフェオレにしたり、その日の気分で。

3:30 ライティング開始

コーヒーのおともにクッキーなんかをかじりながら、眠い目をこすってパソコンに向かいます。基本的に6時に終わりたいんですが、仕事がのってくると6時半ギリギリまでやることも…(そしてその後バタバタする)

5:30 スカイプ朝会

ライター仲間(というか校正者さん)と15分程度の早朝スカイプ会。パジャマのままの時はカメラオフ、そうじゃないときは顔を出すときもあります。仕事についてのモヤモヤと、進捗なんかをさらっと話します。

6:00 家事

朝やることは

  • 乾燥済の洗濯物を洗濯機から出して畳む&収納
  • 保育園の荷物の準備(水筒にお茶を入れる、連絡帳を書くなどこまごま)
  • 朝ご飯の準備(パンとウインナーを焼いてバナナ切ってヨーグルトかける、とかその程度)

こんな感じ。

ただこれはあくまでも希望で、時間のないとき、洗濯物は乾燥後しばらく放っておくことがよくあります。基本的にタオル類と子ども&夫の肌着しか乾燥機にかけないので、しわになってもあまり困らないんですよね。

6:30 家族を起こす

ほんとはブログとか書かずに早く寝て、6時に起きて欲しい(夫)。

7:00 夫出勤、わたしと子どもたち朝食

夫は起きてすぐに身支度だけをして家を出ます。

朝食時、子どもがヨーグルトをひっくり返して、床掃除をするハメになったりします。こないだは30分の間に2度床掃除をしました。そんなときわたしの朝食の時間はなくなり、通勤中の車の中でパンをかじることになります。

8:00 出発(保育園→会社)

出勤前に時間と心の余裕があれば、散らかった床をざっと片付けてルンバのスイッチを入れます。余裕がないときは片付けまで手が回りません(正直そんな時のほうが多い)。

通勤中は大抵オーディオブックを聴いています。現状、会社への行き帰りしか本を読める(聴ける)時間がないのです。

9:00   会社で仕事

基本的に内勤。デスクの前に座ってパソコンをいじっています。最近腰痛が悪化気味です。

会社のあとは

15:30   退勤、時間のあるときは買い物

時短勤務なので、定時は15時です。現在は仕事が落ち着いているので、遅くとも15:30には会社を出ることができます。

買い物の必要がないときはお迎え前に一旦自宅へ戻り、夕飯の下ごしらえなどをすることも。そうしておくと夜だいぶ楽です。

17:00   お迎え

なかなか車に乗らない&なんとか乗せて自宅についても「てんとう虫探す~」「おさんぽ~」などと自由に歩き出す子どもたちをなんとかなだめて自宅へ。

夕方~夜はバタバタのピーク

17:15   帰宅→保育園の荷物出し、夕食準備

「帰ったらトイレ、手洗い、荷物!」が合い言葉。

保育園から持ち帰ったもろもろの荷物(タオル、お弁当箱、歯ブラシとコップ、連絡帳など)をリュックから出させ、その間にわたしは夕食を作ります。週2回はkit oisixで時短料理。そうじゃないときは適当に。

料理のクオリティは低く、盛りつけも苦手なので、間違ってもインスタに上げたりできない感じです。

先日長女が「お母さんのご飯は世界一!」と言ってくれたんですが、手に持っていたのはトーストしたヤマザキの黒糖入りテーブルロールでした。

18:30 夕食

2歳の次女が椅子の上に立ち上がるのをやめさせたり、「お箸落ちた~」「こぼした~」「牛乳飲みたい~」「ピーマンイヤ~」「ふりかけもっとかけて~」などのクレームに都度対応しながらご飯。

19:30 洗濯(1回目)&その間にお風呂

その日着ていた服を洗濯機に放り込んでスイッチを入れ、おもちゃの取り合いを仲裁しつつお風呂。子ども2人を順番に洗って湯船に放り込み、自分の身体も洗ってさてわたしも湯船に浸かろうかな…と思った頃にどちらかが「あつい~もう出る~拭いてぇ~」とか言うことがほとんど…。

夫は早ければこれくらいの時間に帰宅します。その場合はこれ以降の家事育児を手伝ってもらうことも。

20:30 洗濯物を干す&洗濯(2回目)&就寝準備

洗濯物を干し、薬を飲ませ、パジャマを着せ、歯磨きをさせ、仕上げ磨きをし、髪の多い長女にドライヤーをかけます。2回目の洗濯は乾燥までかけるのでこのまま放置でOK。なお、洗濯は毎日必ず2回するわけではなく、1回だけのこともあります。

21:00 絵本を読みつつ就寝

寝る準備が整ったら寝室へ移動します。長女は勝手に一人で本を読みますが、次女は当然まだ読めないので『ノンタン』などをなんども読まされます。わたしはこの時点でもう眠くてくらくらしているので、眠すぎて変なストーリーを口走ったりします。

たまに、いや割と頻繁に「子どもたちよりようこの方が先に寝てたよ」と夫に言われます。だってわたしにとって21時は真夜中なんだもの…。

わたしが家事で意識していること

手抜きできるところはとにかく手を抜く

毎日「一分一秒でも惜しい」という生活なので、とにかく楽をできるところは楽をするようにしています。

掃除はルンバ。料理は週2でkit oisixです。お弁当やお総菜も活用します。

洗濯物を畳む時間がないときは、取り込んだものを大きめのかごに入れて、そこから直接出します。

子どもにテレビもタブレットも遠慮なく見せます。

家事については「さしあたって最低限生きて行ければいい」し、育児については「命に別状がなくニコニコしていればOK」だと思っています。

専業になったら…

最初の一ヶ月は休息&インプット

この生活を1年弱続けていたので、さすがにちょっとくたびれました。退職後すぐはライティングの仕事をあまり増やさず、ゆったり家事育児と向き合ったり、じっくり本を読んだり、経理関係の処理をしたりして過ごしたいです。

早起きは続ける

専業になっても早起き生活は続けます。今ライティングに充てている時間を、本来わたしが早起きをするきっかけになった「自分の趣味時間の確保」という目的で使いたいのです。

やりたいことリスト(抜粋)

退職したらやりたいことリストをスマホアプリで作っています。

そのリストの一部がこちら。

  • メンタリスト・クリミナルマインド一気観
  • 逃げ恥一気観
  • 積ん読片っ端から読む
  • 家中拭き掃除する
  • 家計簿整理
  • ブログデザイン変更
  • プールに通う
  • うたプリ(※乙女ゲーム)やる
  • 平日にハンバーグ作る
  • オンライン英会話でレッスンを受ける

などなど…。

今はこのリストを見てにやにやしつつ、ひたすら記事を書く日々なのです。

退職したら、このリストの消化状況をまた報告しますね。

1 個のコメント

  • […] 朝3時起きで兼業生活を送っていたためか、一部でスーパーウーマン的な人物だと思われているようですが、そんなことはありません。わたしは根っからのだらけ女王で、追い詰められないとすぐにでろんでろんにだらけるタイプ。 […]